<   2006年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

夏越の大祓式

e0016095_21253852.jpg

今年も毎年恒例の夏越の大祓式に参加しました。
父の会社が六本木にあるので、氏神様は赤坂氷川神社なんです。

赤坂氷川神社というと・・・

   きよしファンにはたまらない、氷川きよしがヒット祈願に訪れる神社です(笑)

氏子に芸能事務所が多いせいか芸能人がよく訪れるそうです。

それはさておき、
式は大変厳かに行われました。

篳篥(ひちりき)の音色とともに気持ちが一瞬にして変わります。

大祓式とは、毎年6月末日と12月末日に行われます。人は知らず知らず穢(けがれ)が積もり、心の鏡が曇っていくと言われています。この罪穢を御神徳により祓い除いて、身も心も清々しく、新たな気持ちで半年を過ごせるよう祈願する節目の神事です。(赤坂氷川神社HP抜粋)


境内に入ってそうそうおでこに蚊に刺された私はちょっとまぬけでしたが、ただただありがたい気持ちでいっぱいでした。

本殿にて宮司が祝詞をあげてくださり、その後頭を垂れて、罪穢れを祓い清めていただき、茅の輪くぐりの儀式を行います。

ありがたい・・・ありがたい・・・
感謝でいっぱいで気持ちもすっきりしました。
日本の伝統、日本の神様ってすごいな~と改めて感じた次第です。
時々(毎日ではないのですが・・・)祝詞をあげているので、宮司が祝詞をあげてる時意味が理解できたりして、ちょっと嬉しかったです・・・

タクシーの運転手さんに今日は夏越の大祓式ですね!と問いかけたら、それなんですか?と聞き返されてしまいました(笑)
私よりはるか上の年齢の方だったのですが、説明させていただきました。

みなさんも、自宅近くの氏神様へ来年是非参ってくださいませ☆
氏子でなくとも、赤坂氷川神社はとてもお薦めです。
都会にありながら、鳥居をくぐると一瞬で空気が変わります。

明日から新たな気持ちで生きていきます♪
[PR]

by minmin54 | 2006-06-30 21:50 | 神社仏閣

ホメオパシー





e0016095_121660.gif



身近にいる方から、イライラと食べすぎな傾向をなんとかしたいとお話があり、まだまだ新米ですが処方を考えてみました。

ホメオパシーってなあに?
という方のために ホメオパシーJapanから抜粋してみました。詳細をお知りになりたい方はアクセスしてみてください☆

ホメオパシーとは?

今から200年前にドイツの医師ハーネマンがその生涯をかけて確立させた療法で、その起源は古代ギリシャのヒポクラテスまでさかのぼることができます。
ホメオパシーは同種療法あるいは類似療法と訳されている通り、「症状を起こすものは、その症状を取り去るものになる」という「同種の法則」が根本原則になっています。
ハーネマンはこの「同種の法則」に、症状を起こすものを非常に薄めて使うことにより、体に悪影響を与えることなく、症状だけを取っていくものとなるという「超微量の法則」を打ち建て、安全で体にやさしく常習性を持たないホメオパシー療法を完成させました。
ホメオパシーでは症状を抑圧するのではなく、症状を出し切れるように後押しします。そうして初めて心身ともに健康になると考えます。 私達の心や細胞が抱える不自然なパターンを解放し、体の芯から健康を取り戻す自然療法、それがホメオパシーです。


レメディーとは?

ホメオパシーでは、「超微量の法則」に基づき、植物や鉱物などを高度に希釈した液体を小さな砂糖の玉にしみこませます。この砂糖の玉をレメディーと呼びます。相談者はこの小さな砂糖の玉を舌下に入れ、溶けるのを待ちます。
レメディーは原物質のない程薄められていますので、赤ちゃんや妊婦さんでも安心して使うことができます。
ホメオパシーでは、レメディーがバイタルフォース(自然治癒力)に作用していると考えられています。ですからレメディーがその人の抱える不自然なパターンと適合している場合は共鳴し、自然治癒力が揺り動かされ、体が良い方向へと向かいますが、適合していない場合には、共鳴し、自然治癒力が揺り動かされる作用はありません。
このようにレメディーとは、相談者の自然治癒力を揺り動かし、自ら健康になろうとする力を引き出すためのものです。ホメオパシーでは、自分以外に自分を癒せる者(治療者)はいないという考えが根本にあります。



実は、イライラと食べ過ぎには密接な関係があります。
Ignatia(Ign) イグネシア が浮かびました。

ヒステリーや生理痛、ため息、間断なく食べ続ける、拒食、過食、PMSなどが特徴です。

このレメディーの核は、矛盾・葛藤です。理想と現実のギャップを受け入れがたく、思うように行かない自分にイライラします。そしてその反動として食べ続けます。
そしてその理想が破れた時、今度は自分の殻に閉じこもります。

悲しみ、心配、慰め、コーヒー、煙草 で悪化し、
多量の排尿、激しい運動、温かい飲み物で好転します。

彼女は2年ほど前に禁煙しましたが、最近煙草を吸い始めているそうです。そして最近イライラがひどくなったと言っています。
ですが、同時にトレーニングに通い始めています。

彼女は無意識のレベルで、バランスをとっていたのです。

サロンではいつも温かいハーブティーをお出しして、その結果何度もおトイレに生徒さんが行きます。このパターンはまさに彼女にぴったりだったのです。

以上のことから私は、Ignatia(Ign) イグネシア をお薦めします。
[PR]

by minmin54 | 2006-06-29 01:51 | ホメオパシー

クリスタルたち

e0016095_834935.jpg


新月のパワーを吸収したクリスタルたちのご紹介☆

夜カーテンを開けると、なんともいえない美しい光を放っていたので、みなさんにも
このエネルギーが届きますように・・・と撮った写真です・・・

クリスタルに限らず、特に太陽の光で色褪せてしまう色のついた天然石(パワーストーン)にお薦めの浄化法です。

新月&満月に外に置きます。
ムーンストーンはこの浄化法が大好きです(ムーンストーンなだけに)

石が疲れているように見えたとき、試してみてください☆
いくつかの浄化法をご紹介します。

インセンスによる薫浄…………お香による浄化法も一般的によく行われます。お香の煙に数秒間くゆらしたり、お香をたいた部屋にさらしておけば、部屋全体の浄化にもなります。特に白檀・沈香がお薦め。 セージの葉も強力です。

り塩の上に置く…………塩や土や水に埋めるのはちょっとはばかられる時は、盛り塩の上に3日くらい放置しておきます。中古品のアクセサリーやお守りなど、この方法で強力な浄化ができます。中には塩分に弱い石もありますので、注意してください。
☆自然塩で!

水晶クラスターに乗せる・・・・・・・水晶クラスター(群晶。水晶の塊。)は強い浄化能力をもっているので、パワーストーンやアクセサリーなど、クラスターの上に置くことで、浄化、チャージ(再充電)されます。

日光浴・・・・・・・・水晶、白い石など、太陽の光に強い石に行います。窓辺やテラスに置いて太陽の光にあててください。


月光浴・・・・・・・・太陽光に弱い石や、お日様より月に力を貰う石に。アメジスト、ローズクオーツ、フローライト、インカローズなどは太陽光で褪色します。
ムーンストーン、フローライト、スギライトは特に月の影響を受けるので、この方法で。

☆月光浴に関しては、新月~満月までの時期が一番良いとされていたり、新月以外にした方がいいと言われていたり色々ですが、そのあたりはインスピレーションで♪


人間の私たちも疲れたりストレスがたまると、森へ行きたい~とか公園へ~とか水のあるところ~とかエステへ~などなどパワーチャージをしに行きますよね!
石もおんなじです☆
かわいがってちょ♪
[PR]

by minmin54 | 2006-06-28 08:30 | 天然石

さくらんぼ☆

e0016095_1555889.jpg


毎年今頃になると山形からさくらんぼが届きます♪
農家の鈴木さんが育てたさくらんぼです(お会いしたことはありませんが・・・)

その名は、The 佐藤錦(笑)

ほんとにほっぺた落ちるほどみずみずしくて甘くてかわいいお味なんです~

e0016095_157556.jpg
三つ子ちゃんも見つけました・・・
ちょっとお行儀が悪いけれど、3つまとめて口に入れたりすると最高です☆

あ~幸せです・・・




ここでみなさん、さくらんぼの効果って調べたことありますか?
ちょっと調べてみました。

さくらんぼの効用
さくらんぼには、利尿、むくみ、気管支炎の消炎、病後の回復期、疲労による食欲不振、美肌に効果があるそうです。また、あのジクの部分にも効果があるとの情報も。乾燥させて煎じて飲むと利尿作用を促す効果があるとのこと。

ん~かなり嬉しい効果満載ですね!
軸を乾燥させてみようかしら?
[PR]

by minmin54 | 2006-06-24 15:14 | 美味

愛用品☆

e0016095_15371017.jpg


いつも愛用しているアロマミスト☆

水を入れて、その日の体調や気分に合った精油を数滴たらすとミストが出てきます。
のどが痛い時なども大活躍・・・
秋冬の乾燥した季節は加湿器代わりになります。
それに・・・それに・・・幻想的なブルーがほんと癒されます。
電気を消して寝る前につけると、また素敵♪
タイマーつきなので便利ですよ!

ま~この時期湿気がただでさえ多いのに、さらにミスト?って思われるかもしれませんが、
熱を加えて芳香させるアロマポットより、常温のままの香りが広がるミストの方が香りの質がいいんですよね~

皆様も是非~!

因みに、今の時期ひのき・グレープフルーツ・ユーカリ・ティートリーなどを単品でもしくはブレンドして使っています。
[PR]

by minmin54 | 2006-06-21 15:45 | アロマ

カリシアグリーンタートル

e0016095_0115425.jpg

お花屋さんで珍しい植物が入荷しました~の言葉にひかれ我が家へやって来ました。

カリシアグリーンタートル(ツユクサ科)といって、葉の裏が紫ピンク色で日照時間により葉の色が変化するそうです☆

楽しみです♪
[PR]

by minmin54 | 2006-06-20 00:15 | 日々徒然・・・

olive oil

e0016095_2214562.jpg

友人からいただいたolive oilで、モツァレラチーズもどきのオードブルを作ってみました。

木綿豆腐を水切りして、その上にolive oil と塩・胡椒をのせるだけ♪

シンプルなので、素材が大事なんです。
塩は藻塩
胡椒は粒をごりごりして・・・

そこでolive oil の登場~~~☆

これが美味!
グリーンの綺麗な色がまたイタリアを思わせるような・・・


VomFassというお酒」「ヴィネガー」「オイル」のはかり売り専門店で購入したそうです。
量り売りだと助かりますね☆
   いつも新鮮に食せるし・・・

ガラス容器も色々あって、とってもかわいいです。
通販でも買えますが、店舗も出しています。

私は今度恵比寿店へ行ってみよっと!
[PR]

by minmin54 | 2006-06-19 22:15 | 美味

100万人のcandle night ☆


100万人のcandle night ☆

   蓮華香房ブログに載せました・・・
[PR]

by minmin54 | 2006-06-18 00:20 | お知らせ

木箱★

e0016095_215972.jpg

 
e0016095_21131291.jpg

一目惚れです☆

とってもとっても惹かれました~
かなり大きめの木箱で、ねこ足つきです。
     
話しかけられたんです! 私を連れて行って~~~って(笑)

自宅には合わないかなと思ったのですが、意外に溶け込んでいます・・・
一生ものになりそう。

お嫁に行くときも持参しようっと♪^^♪
      
[PR]

by minmin54 | 2006-06-17 21:20 | 日々徒然・・・

芍薬(シャクヤク)

e0016095_11504096.jpg

お友達から芍薬をいただきました・・・
    お花をいただくって本当に嬉しいです・・・☆


~立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花~

花言葉は
  「恥じらい」「はにかみ」「内気」「清浄」


芍薬は死者の国の王の病も治すほどの万能薬ということで漢方薬の中でも極めて重要な植物の一つなんです。

昨晩寝る前に2、3分咲きかけた芍薬を目にして電気を消して・・・
   
すぐにパンッ!! と音がして・・

     電気をつけたら目の前の芍薬が開花してました・・・

え?
    開花する時、蓮はポン!!って音がすると聞いたことがありますが、芍薬も??
[PR]

by minmin54 | 2006-06-16 12:04 | 日々徒然・・・