<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新月

 
e0016095_2219697.gif

魚座の新月です。
2月28日 9:31 魚座

魚座は現実よりも幻想に漂う傾向があります。
熱中すると陶酔して周りが見えなくなったりしますが、音楽や舞踏、芸術方面ではそれがよい方に生かされます。
霊的、直感的なことに深いかかわりがあります。
魚座の愛は見返りを求めずに与え続ける愛です。
身体面では風邪、足・外反母趾、リンパ腺、中毒に関する健康を促進することを願うといいでしょう。
  
8時間以内に願うと効果が高いですが、48時間以内ならまだ大丈夫!
 
皆さん、今から make a wish ☆(願い事をしてください!) 

[PR]

by minmin54 | 2006-02-28 22:15 | 日々徒然・・・

大きな木

e0016095_10251944.jpg


昨日、大きな木に触れました。
午後3時寒かったけれど ~リラックス&外~ というインスピレーションがきて、友人からメールで木というキーワードをいただいたのでいざ外へ・・・

3本の大木が迎えてくれました。
触れてみると、とっても気持ちいい~~
体の中にある不純物が全て流れていくよう。
最近自然に触れていなかったので、つくづく偉大だな~と実感。
3本の大木はそれぞれ異なるエネルギーを持っていて、自然物にも特徴(性格)があるようです(笑)

魔法瓶に熱湯を入れてきたので、近くのベンチでcalming tea(ж yogi tea)を飲みました。ティーパックの手持ち部分に日本語で言うと格言?見たいな文が書かれています。

一つ目は、 自分の中にある才能を信頼せよ!
二つ目は、 あらゆる心に触れ、あなた自身が愛になりそして賢くあれ!

ん~そんな人になりたいです☆

ネットで調べたら、日本でcalming teaのブレンドは置いていないみたいです。
直接本店のオンラインショップで取り扱っています。



ж yogi teaヨギ(ヨガの行者)のために、インドの古来からの伝承医学であるアーユルヴェーダの考えに基づいてブレンドされたスパイスハーブティーをヨギティー(YOGITEA)と言います。究極の健康茶「ヒーリングティー」の一種でもあります。
[PR]

by minmin54 | 2006-02-22 11:18 | 日々徒然・・・

教会☆

e0016095_0464297.jpg


今朝起きて、教会へ・・・
用事があったのですが、予定より遅く起きてしまったので今日はどこへ行こう?と思った瞬間教会の2文字が浮かんできました。

不思議でしたが、イグナチオ教会へ・・・

10年以上前にお土産でロザリオを頂きました。
その年は2人の方からロザリオを頂いて、そのひとつは薔薇の花びらを練りこんだロザリオで、10年以上たった今でもとてもいい薔薇の香りがしています。
2,3日前に足をぶつけて棚に置いてあるそのロザリオを落としてしまい、その後友人のブログ日記を読んだら、ロザリオのことが書いてあって、なんだかロザリオづいているな~と思っていた矢先に教会の2文字だったので、そのロザリオをつけて教会へ・・・

足を踏み入れたらチャペルの鐘が鳴り響き、ミサが始まりました。
すごいタイミング☆

澄んだ空気に心地よい鐘の音・・・

そのまま、ミサに参加させていただきました。
終了後小さな礼拝堂へ行き、ゆっくり心を静め世界平和を祈りました。それと、欲深い私は私的なお願いもちゃっかりしてしまった。

信者ではないのに教会?と思いましたが、訪れて今日はここだったと感じました。
キリストとマリア様をとても感じた日でした・・・

その後レイテ島地滑りの被害を知りました。
亡くなった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます・・・

世界が平和でありますように・・・
[PR]

by minmin54 | 2006-02-19 01:14 | 日々徒然・・・

蓮華サロンオープンのお知らせ☆

e0016095_1153395.jpg


3月蓮華サロンをオープンします。LOHASな生活の一部ととして、自分の手でこねたお線香(インセンス)を作りませんか?

香りのある生活は、ゆとりある暮らし・・・
お待ちしております☆
e0016095_1213213.gif

[PR]

by minmin54 | 2006-02-17 12:02 | お知らせ

昨日・・・今日・・・


皆さん昨日はどう過ごされましたか?
私は眠くて。。。眠くて。。。今日の12時頃まで眠っていました。

そして通例の食欲旺盛の日でした(笑)

綺麗な満月でした・・・
優しい満月でしたね・・・

今日は、
e0016095_16364791.gif

Saint Valentine’Day!  実は、女性が男性にチョコレートを贈るのは、日本独自の習慣です。欧米では、恋人や友達、家族などがお互いにカードや花束、お菓子などを贈ります。チョコレートはどこから出てきたかというと、1958年に東京都内のデパートで開かれたバレンタイン・セールで、チョコレート業者が行ったキャンペーンが始まりだそうです。そして、今ではチョコレートといえばバレンタイン・デーの象徴のようになってしまいました。(チョコレート業者の策略?)

そこで、バレンタインデーの由来をご紹介します。
バレンタインというのは正しくは「St Valentines Day(聖バレンタインの日)」。3世紀頃、ローマに実在したキリスト教の司教バレンチノ(バレンタイン)を指しています。バレンタインデーが恋人たちの日とされたのは、このバレンチノが処刑されて殉教者となった命日と、もともと2月14日と15日に行われたローマの恋人たちの祭りとが意図的に合わせられたと考えられています。

バレンチノが生きていた頃は、ローマでまだ新興宗教だったキリスト教は迫害されていました。そんな中で時の皇帝クラウディウス2世は、若者に結婚を禁じました。それは結婚すれば愛する妻や家族と別れ難くなったり、戦争に出ても気がかりになることで兵士の士気が落ちるという考えからでした。

バレンチノ司教はそのような若者たちを憐れに思い、内密に結婚させていました。そのことが皇帝の知るところとなり、ローマの宗教に改宗するようにとの要請も彼は拒否し、とうとう逮捕されてしまいます。

その時彼を取り調べたアステリオという判事には、目の見えない娘がいました。この娘とバレンチノは密かに心を通じ合わせるようになり、彼の祈りのおかげで娘は目が見えるようになりました。アステリオは喜び、一家そろってキリスト教に改宗してしまいました。

時の政策に違反したこのような行為のために、バレンチノは西暦270年、2月14日に処刑されてしまいました。彼は死ぬ前に「あなたのバレンチノより」と署名した手紙を彼女に残したそうです。これはバレンタインカードの始まりで、今でも欧米の人はバレンタインカードに「From Your Valentine(あなたのバレンタインより)」や「To Be My Valentine(私のバレンタインになって)」などと書きます。

また、ローマでは2月15日に豊饒の神の祭り「ルペルカーリア」というものがありました。これは、祭りの前日の2月14日に女性が自分の名前を書いたくじを用意し、翌日の祭り当日、男性が順にくじをひいてゆき、あたった者同士が祭りの間、或いはその後しばらく恋人同士になるという縁結びの祭りでした。

バレンチノの死後、ローマではキリスト教が勢力を増し、その祭りの風紀の乱れを心配した司教たちが、ちょうど同じ頃の2月14日に殉教したバレンチノ司祭の記念日をこの日と定め、くじに聖人の名前を書き、当たった人は一年間心の中で聖人に仕える、といった祭りに変えてしまったということです。

それが時代とともに変遷し、恋人たちの愛を成就させようとしたバレンチノ司祭の行いやルペルカーリア祭りの縁結びの意味などが結びつき、2月14日は恋人たちの記念日として定着していきました。


今日あなたは誰に思いを届けるのでしょうか・・・
心を込めて・・・
愛を込めて・・・
感謝を込めて・・・
[PR]

by minmin54 | 2006-02-14 16:51 | イベント

満月

e0016095_8305427.jpg

[PR]

by minmin54 | 2006-02-13 08:30 | 日々徒然・・・

立春

節分とは、「節を分ける」 と書きますよね。
まさに節目。
4日の立春からがらっと空気、エネルギーが変わったような気がします。
3日に何かが終わって、翌日新生した気持ちになりました~

蓮華香房サロンオープンに向けて、準備不足というのもありましたがなかなかオープン月が確定しないまま、ピンとこないままでした。
11月オープン(昨年)とか1月2月オープンとか宣言していましたが、何かしっくり来ないままでした。
なんとなくオープンというのは避けたかったので(縁起担ぎしたいので~)、その時期をうかがっておりました。そんな矢先、3月がぴんと来るぞ!と思っていたところ、そういえばそちら方面に詳しい方がいた!と思い、早速友人を通して聞いてみることにしました。2月はだめで、3月は良いそう!

やはり流れってあるのだな~と。

10日間ほど咳が止まりません。
薬を飲まず自然治癒力で治そうとしてるので尚更遅いと思いますが、結構辛いです。

物理的にも精神的にもがらっと変わりそうな予感です。

剥がして・・・剥がして・・・
もっともっとシンプルに☆

腰の重~い私には物理的な変化が一番ヘビーですが、ここは観念して天に任せましょう~~~
[PR]

by minmin54 | 2006-02-06 10:15 | 日々徒然・・・

節分

e0016095_0352149.gif


鬼は~外~~~福は~うち~~

節分(せつぶん)とは、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。
豆を撒くことには、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがあるそう。






[PR]

by minmin54 | 2006-02-03 00:00 | 日々徒然・・・