<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

安息香(ベンゾイン)

e0016095_1245654.jpg


安息香(ベンゾイン)について蓮華☆香房にアップしました。
[PR]

by minmin54 | 2005-10-26 12:05 | 日本香

ありがとうおじさん☆



e0016095_1542164.gif

★.。ありがとうございます★.。ありがとうございます★.。ありがとうございます



友人からありがとうおじさんのお話をききました。
幼少の頃から全てのことにありがとうと唱えてきた方だそうです。
その方の講話のコピーを頂いたので、載せさせていただきました・・・

マイナスの言葉を使えば、全てがマイナスに見えてくるのです。
マイナスの一言が、全てを傷付け、破壊し、滅ぼしてゆくのです。
マイナスの一言で、形の娯楽も地獄になるのです。
マイナスの言葉は、見るだけで、聞くだけで、気枯れるのです。
マイナスの言葉を見たら、聞いたら、言ったら、それだけでマイナスを増幅しているのです。

人はマイナスの一言で苦しむのです。
消す力がなかったら、決して聞いてはならないのです。

過去はすでに消えてないのに、過去を掴む一言で、思いの心に陥って苦しむのです。

感謝の心と思いの心では何事もすべて正反対に受けるのです。
過去を掴んだら、新しい神様のプレゼントを拒絶しているのです。
神様に対して無礼千万な態度です。
マイナスの言葉は一切相手にしないことです。
見ざる・聞かざる・言わざるに徹することです。
全ては言葉のとおりになるというのが、厳然たる宇宙の法則です。
言葉が先で、全ては後からついてくるのです。
マイナスの言葉は、悪魔やサタンの言葉です。
プラスの言葉は、神様や天使の言葉です。

プラスの言葉を使えば、全てがプラスに見えてくるのです。
プラスの一言が、全てを癒し、生かし、輝かせていくのです。
プラスの一言で、形の地獄も極楽になるのです。
プラスの言葉は、見るだけで、聞くだけで、輝いてくるのです。
「ありがとうございます」と祈り続けたら、どんな苦しい思いも必ず消えるのです。
全ての移り変わりを、楽天的無常観で眺めることです。
真実とは、神様の絶対の愛が全てであるということです。
神様に心を向け続けることです。
神様だけにを相手にすることです。
感謝の祈りを、感謝の真祈りを祈り続けることです。
「ありがとうございます」の一言を絞りこんで唱えていたら、誰でも必ず無限の無限の幸せでいっぱい!になれるのです。
神さんの光を愛を感じるだけ、神様の光のプレゼントを受け取るだけでいいのです。
一瞬一瞬が、新たなる無限の無限の神様との出逢いです。
新たなる無限の無限の八百万神様、ありがとうございます。
新たなる無限の無限の天照大御神様、ありがとうございます。
同じものは何一つなく、同じことは二度と繰り返されない。
これが宇宙創造の鉄則です。
いつもいつも、初めて出逢う、二度と出逢えない、一度きりの、一瞬一瞬の一期一会の出逢いの神様ばかりです。

[PR]

by minmin54 | 2005-10-24 01:56 | 日々徒然・・・

生きた犬をサメ漁に・・・


知人のホームページより一部抜粋・・・

イギリスのケンネルクラブ(世界最大の犬クラブ?)からメールが来て、とてもショッキングな映像が届きました。フランス領のある田舎では、生きた犬を使ってサメ漁をしているのだそうです。犬の鼻に針をさしている写真は最初何か事故かと思ったんですが、漁をするためだとは!人間の私達でさえ見ていて痛々しいです。というより狂ってます。

e0016095_2140863.jpge0016095_21402913.jpg








この記事は10月2日にイギリスの大衆紙SUNという新聞で取り上げられた記事なのですが、ケンネルクラブが反応し漁をやめさす署名運動を展開しているようです。

魚を釣るのに、魚を使ったりするのは常識ですが、生きた犬を使おうという発想は、尋常でないです。よくこんなことを考え出すな~。野良犬を使っているらしいですが、野良犬にも野良犬なりの生き方ってあると思います。勝手に野良犬になったわけではないですからね。
e0016095_2144341.jpg


止めさせたほうが良いんじゃない?と思った方はこのサイトをクリックすれば、簡単に署名できるようになっています。今は89298人ぐらいしか署名が集まってないようです。

英語の意味がわからない場合はこちらを参照→(順番に)名前、House number/name(住所)、Postcode(郵便番号(例)600-1234)Mobile phone number:(+0081~)


私も署名しました。
心が痛くなりました。
このような行為を平気でできるようになった人たちは、生まれたときは純粋だったはず。
彼らは今はもしかして罪悪感さえも持ち合わせていないのかもしれない・・・
何がきっかけで痛みをわからない魂になってしまったのか?

彼らの心が何かのきっかけで悔い改められ改心しますように・・・
そして、一分でも一秒でも早く野良犬たちの命が救われますように。
[PR]

by minmin54 | 2005-10-18 21:48 | お知らせ

杏仁ドリンク

e0016095_0174614.jpg


秋も深まってきて、そろそろ温かい飲み物が恋しくなってきた・・・
最近私はまた杏仁ドリンクにはまっている☆

友人が教えてくれたこのスイーティーなドリンクは、とろっとろでクリミーでお豆腐と杏仁豆腐のまろやかさがミックスされた幸せな飲み物☆
体にも心にもほんわりとくる究極ドリンクです!
皆さんにもこの幸せをお伝えしたくレシピを載せちゃいます。


1、杏仁霜と水を小鍋で溶かし温める。
2、豆乳を入れる。
3、沸騰する前に鍋からおろして出来上がり!

超~~~簡単でしょ?
ぜひぜひお試しあ~れ~☆

※杏仁霜は、アジアン系のスーパー、紀伊国屋、インターナショナルマーケットで手に入ります。最近は普通のスーパーでもみかけます。ちなみに私はここの杏仁霜を使ってます。
[PR]

by minmin54 | 2005-10-12 00:30 | 美味

sharath work shop

e0016095_13371984.jpg


☆☆☆  sharath work shop   ☆☆☆


9月28日~シャラートのワークショップに参加した。
アシュタンガを習っているんだけど、有名なヨギや活躍しているヨギ達にとんと疎かったので、シャラートがパタビジョイス師の孫だということも知らなかった・・・

お顔は存じていたが、パタビジョイスという名前を覚えたのもつい最近。(疎すぎますかね?)

誘われるまま、まっ、たまにはいいか! みたいな気持ちで申し込みを済ませた。
朝8時から~荻窪クラスだったので、初日午前6時に起床・・・
準備をして、荻窪に向かった。

最寄の駅までてくてく歩いていると、なんだかとっても懐かしい気分になった。
あ!!!!! インドだ~~~~
この空気、この感じ、この風、この色、、、、 全てがまるでインドにいるような錯覚に陥った。何で? シャラートがインド人だから? でも、どうして?

まいっか☆ インド気分を味わおう~

スタジオには、70名から~80名くらいの人がいた。
朝6時~のクラスもあるので、入ると熱気ムンムン。
ヨガしていろいろなものを置いていかれるようで(笑)、前のクラスの方たちの気が渦巻きのように充満していて、むせそうになった・・・
窓を開けて換気してくれたので、すぐ治まったけど。

ヨガの先生もたくさんいらして、生徒?として参加していた。
日々修行のアシュタンガは、先生は年に1度インドで修行をしてきます。

友達同士で参加されている方も多く始まる前までざわざわしていましたが、その中で私は不思議なくらい静寂に包まれていて、瞑想をしていた・・・

ほんと至福でした☆

そしていよいよ練習~~~~~
朝8時~練習なんて初めてだったけど、シャラートのカウントの心地よさ、その場のエネルギーの中での練習はとても貴重なものになった。

心と体の繫がり・・・
練習中に起きる様々な感情の客観視・・・
アシュタンガは人生の縮図なんだな~

マイソール(アシュタンガの本部がある)へ行きたい!とまで思ってしまった。

シュクリヤーダンニャワード(感謝)、 mr.sharath☆
言葉では表現できないギフトをいただきました。

ワークショップの中盤、頭痛とめまいがして(普段頭痛もめまいもしないのだが・・・)倒れそうになった。丁度新月&日食の前後かな。

月の現象とヨガのエネルギーのダブルパンチ効果で、一気に浄化された感じ・・・

その上、この6日間で筋肉が付きだした。
私ってもしかして筋肉付きやすい?ムキムキ筋肉マンになっちゃうかな?(なりません・・・)
[PR]

by minmin54 | 2005-10-10 14:20 | ヨガ

新月

e0016095_17262527.jpg


今日は天秤座の新月です。19:28
そして日食と重なるそうです。
今朝メールが届きました・・・

今夜日本で夕日となって別の街を輝かせる頃、
残念ながら日本では見れないけれど、世界のあちこちで日食となって、
その影響を地球に振りまきます。

スピリット達は今日のことを「あなたが(あなた達すべての人が)
自分にとってもっとも大切なものを取り戻す日」と言っています。

もう少し、言葉を付け足すと、
先日の9月23日(秋分の日)に、3月20日(春分の日)に準備したことが起こり、
「本質」が戻ってくるためのスペースが空き始めたことで、
順調に天体の動きの影響を受け取っているのだということ。

そう、いままで制限されていた星から届く周波数がこの所、
過去の制限を超え、劇的に届くようになってきています。
さえぎられていたカーテンが取り払われるかのよう。

この時期、ぜひ沢山の星の光、太陽の光を浴びてほしいと
スピリットたちは語ります。

キーワードは喜びに彩られた変容=誕生のための破壊。
星の光はその光のウェブを通して、この作業をサポートしています。

何千年も前にDNAに埋め込まれた、あらゆる喜びを受け取るための
本質へと遠ざける沢山のトリックが星の光の波を使って解かれようと
しているのです。

どうか、変化を恐れないで。
長いこと、自分自身だと思っていたものが
形を変えていくことを恐れないで。

これからやってくるものは、未知のものではなく、
あなたの中でいつか目覚める種として
ずっと時を待っていたのです。

それは喜びの声

多くのことをきっかけに、沢山の魂がいつも心のどこかで探し求めていた
ミッシングピース(失われた心の欠片)を
「どこか」ではなく「いまここ」自分の内側で再発見出来るようになります。

すべては一度も失われていなかった!と心の底から声が沸きあがってきたら、
あなたはもう探し物をし続ける旅をする必要がなくなるのです。
それはなんて生産的な出来事でしょう!

あなたのこれからの時間は、永遠に見つからない探し物をする為ではなく、
新しいものを作り上げてゆくことの出来る時間に変わってゆきます。

「あなたが流した涙は過去のもの。
涙が枯れたとき、あなたは新しいあなた自身の人生を
大切にすることが出来ます」

皆さんが今日どこにいて、どんな時間を過ごしていようとも、
魂を生かす全ての愛の根源から祝福された一日を過ごすことが出来ますように。(以上抜粋)



どんな一日を過ごしましたか?
新しいものを受け入れる時には、古いものを壊す必要があります。
常に循環して、光を受け入れるためには掃除が必要なのです。

その古いものにしがみつけばしがみつくほど自分を生きられなくなります。
それを手放せば、自由になります。
あなたはどちらを選択しますか?
[PR]

by minmin54 | 2005-10-03 17:39 | 日々徒然・・・