カテゴリ:日々徒然・・・( 115 )

結構・・かなり・・・当たります☆


マイミクさんの日記にあったもので、試してみたら納得な結果がでました(*^。^*)

是非☆
以下コピーです♪




ちなみにこのゲームを考えた方は、
メールを読んでからたったの【10分で願い事が叶った】そうです。



このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。


約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。たったの3分ですから、ためす価値ありです。



まず、ペンと、紙をご用意下さい。先を読むと、願い事が叶わなくなります。




1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。






2)1番と2番の横に好きな3~7の数字をそれぞれお書き下さい。






3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく)





必ず、1行ずつ進んで下さい。先を読むと、なにもかもなくなります。






4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。



まだ、先を見てはいけませんよ!!

8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。






5)最後にお願い事をして下さい。






さて、ゲームの解説です。


1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。


2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。


3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。


4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。


5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。


6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。


7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。


8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。


9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。


10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。


これを読んでから、1時間以内にブログに貼り付けて下さい。


そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう

[PR]

by minmin54 | 2007-10-18 10:07 | 日々徒然・・・

衣類☆寄付

e0016095_15401425.jpg
衣類の寄付をしました。

寄付したところは、じっくり色々検索して
WE21ジャパンさんにしました。
皆さんも衣替えの季節にいかがですか?

こちらのコンセプトは↓↓

民際支援について
WE21ジャパンの民際支援活動について

女性の自立支援を通じて平和を築く
WEはWomen’s Empowermentの略で「女性が力をつける」、
21は21世紀、ジャパンは日本を意味します。

「WE21ジャパン」には、「21世紀に生きる私たちは、
この活動をダイナミックに日本中に発展させ、
アジア地域の女性たちと連携して力をつけ、
アジア地域に平和を築く」という思いが込められています。


WE21ジャパン(以下「WE21」と略す)の活動目的

■ 地球環境を保全するためにリユース
■ リサイクル活動を推進する
■ アジア地域の人々の生活の向上と自立に寄与する活動を行なう
■ 地域の市民の国際的な意識の自覚を図る活動を行う
[PR]

by minmin54 | 2007-09-28 15:40 | 日々徒然・・・

皆既月食

e0016095_12232935.jpg

友人が知らせてくれました☆

今日は6年ぶりの皆既月食です
赤銅色のお月様が見れるかも ・・・

東京は6時30分~9時00分まで一度夜空を見上げてみましょう (^_^)/

皆既月食とは?調べてみました。

国立天文台より抜粋↓

8月28日の月食(本影食)は、17時51分に始まります。しかしこの時刻には、日本のほとんどの地域で月が地平線の下にあり見られません。したがって月は、月食が始まった状態(月が欠けた状態)で地平線から昇ってきます(「月出帯食」といいます)。月食の経過は日本全国どこでもほとんど同じ時刻ですが、月の出の時刻は観察する場所によって大きく異なります。東京では18時11分に月の出となりますが、この時の月は約3割ほど欠けた状態で昇ってきます。大まかにいうと、東日本ほど早い時間帯に月の出となります。このため、月食を観察できる時間は東日本ほど長くなります。また皆既月食が始まるときの月の地平線からの高さも、東日本の方が高く、条件が良いことになります。

 皆既食は、18時52分に始まります。このとき、月は本影の中にすっぽりと入り込んでしまいます。皆既食はこのあと、約1時間半続きます(なお、南西諸島の一部では、皆既食となった後に月の出となります)。
 食の最大(月が、本影の最も中側に入り込むこと)は、19時37分です。そして再び本影の縁に月が差しかかり、皆既食が終わるのは20時23分となります。ここからは約1時間部分食が続き、21時24分に月食が終わります。

 この後もまだ月は半影の中を通過しているため、しばらくは薄暗い部分が月面に残って見えるかもしれません。この半影食は22時23分まで続きますが、半影の縁ははっきりしないため、いつ終わったかを見極めることは困難です。いつの間にか、明るい満月に戻って見られるでしょう。

[PR]

by minmin54 | 2007-08-28 12:23 | 日々徒然・・・

友人からの・・・

e0016095_0154752.jpg


友人から届いた夕日の写真。
会社帰りに出逢った夕焼けだそう・・・

なんて美しいのでしょう。

幻想的で、今日の疲れや重荷が溶けてゆく色。  


   全てを受け入れ、全てを流し、新たな自分にしてくれる・・・


毎日朝日と夕日を見ることができたら、私の、みんなの 意識や生き方が変わっていくね☆


ありがとう・・・
[PR]

by minmin54 | 2007-08-02 00:20 | 日々徒然・・・

7/25 時間を外した日の過ごし方

e0016095_22551679.jpg


7月25日は、毎年13の暦(マヤ暦をベースにした暦)では時間を外した日にあたります。
月は28日間で地球の周りを1周します。
1年間で13週することになります。
28日周期で13ヶ月とすると、364日です。
1年は365日ですから、1日余ります。
その余った日が「時間を外した日」です。

7月26日から新年になるので、25日は旧年にも新年にもどちらにも属さない日として、今年という年の力を来年につなげる役割をします。

時間を外した日なのですから、出来る方は腕時計も外しちゃいましょう~
時計を気にせず、自分の好きなことを思いっきり楽しみましょう~。 瞑想したり、ぼーっとしたり・・・

三次元にとらわれた時間から解放されるその日に、自分という枠も外し、自然や宇宙と一体になりましょう~

愛と平和を祈り、26日の新年に向けてなりたい自分のイメージを描きましょう☆

お仕事で時間のない方は、ほんの一瞬でも時間を外してみて!
意識することが大切☆

素敵な一日となりますように☆。・・。
[PR]

by minmin54 | 2007-07-24 22:56 | 日々徒然・・・

a typhoon



日本列島横断のこの台風

まさに天の恵みですね


地球を浄化し・・・
  日本を浄化し・・・
     人を浄化してくれる・・・

地球も自分も同じということ。


どちらかをおろそかにするのではなく、
地球も自分も大切であるということ。


癒され浄化されていく

ありがたいこと


そして昨日の新月と重なって今日もパワフルな浄化エネルギー
いっぱい

このさい、Body☆Mind☆Spirit☆ を一気に浄化しちゃいましょう~

もっと気持ちよく・・・
  もっと軽く・・・  ね
[PR]

by minmin54 | 2007-07-15 07:34 | 日々徒然・・・

777


e0016095_1145164.jpg

e0016095_1152066.jpg




2007年7月7日 七夕

女性性と男性性の統合・・・


生きとし生けるものすべて……植物…人類…動物…そして自然
…  平和でバランスの取れた状態に


七夕伝説

夜空に輝く天の川のほとりに、天帝の娘で織女と呼ばれるそれは美しい天女が住んで居ました。
織女は、天を支配している父天帝の言いつけをよく守り、毎日機織りに精を出していました。
織女の織る布はそれはみごとで、五色に光り輝き、
季節の移り変わりと共に色どりを変える不思議な錦です。
天帝は娘の働きぶりに感心していましたが、年頃の娘なのに
お化粧一つせず、恋をする暇もない娘を不憫に思い、
天の川の西に住んでいる働き者の牽牛という牛飼いの青年と結婚させることにしました。
こうして織女と牽牛の二人は、新しい生活を始めました。

しかし、結婚してからの織女は牽牛との暮しに夢中で毎日はしゃぎまわってばかり。
機織りをすっかり止めてしまったのです。
天帝も始めはこんな二人の様子を新婚だからと大目にみていましたが、
いつまでもそんな有様が続くと眉をひそめざるを得ません。
天帝はすっかり腹を立ててしまい、2人の所へ出向くと、
「織女よ、はたを織ることが天職であることを忘れてしまったのか。
心得違いをいつまでも放っておく訳にはいかない。
再び天の川の岸辺に戻って機織りに精を出しなさい」更に付け加えて...
「心を入れ替えて一生懸命仕事をするなら1年に1度、
7月7日の夜に牽牛と会うことを許してやろう」と申し渡しました。

織女は牽牛と離れて暮すのがとても辛く涙にくれるばかりでしたが、父天帝に背く事もできず、
牽牛に別れを告げると、うな垂れて天の川の東に帰って行きました。

それ以来、自分の行いを反省した織女は年に1度の牽牛との再会を励みに、
以前のように機織りに精を出すようになりました。
牽牛も勿論思いは同じ、働いて働いて...7月7日を待ちました。
こうして、牽牛と織女は互いの仕事に励みながら、指折り数えて7月7日の夜を ...

ところが、2人が待ち焦がれた7月7日に雨が降ると、
天の川の水かさが増して、織女は向こう岸に渡ることができなくなります。
川下に上弦の月がかかっていても、つれない月の舟人は織女を渡してはくれません。
2人は天の川の東と西の岸辺にたたずみ、
お互いに切ない思いを交しながら川面を眺めて涙を流すのでした。

7月7日に雨が降れば...そんな2人を見かね何処からともなくかささぎの群が飛んできて、
天の川で翼と翼を広げて橋となり、織女を牽牛のもとへ渡す手助けをしてくれるのだそうです。


北東から南西の宵の空高く天の川が流れ、 その両側の岸辺にはべガ(織姫)とアルタイル(彦星)、天の川の川下には、 なかなか会えない2人の間を無情に通り過ぎる、連れない舟人にたとえられる上弦の月がかかり、 中国に古くから伝えられてきた七夕伝説の夜をみることができます

[PR]

by minmin54 | 2007-07-07 01:15 | 日々徒然・・・

ブルームーン

e0016095_1252121.jpg

e0016095_12522750.jpg

今宵はブルームーン

お月さまが青くなる、というような天文現象があるわけではありませんが・・・
ブルームーンとは、ひと月に2回の満月のあるとき、その2回目の満月のことを言います。
このブルームーンのお月さまを見ると幸せになれるそうです。
今宵はお月様見えるかな?
[PR]

by minmin54 | 2007-06-30 12:52 | 日々徒然・・・

夏至 日の出 4:24

e0016095_7182397.jpg
e0016095_7184260.jpg

[PR]

by minmin54 | 2007-06-22 07:18 | 日々徒然・・・

お気に入りの公園

お気に入りの公園の1つに行って来ました。
ん~やっぱり落ち着く~と改めて実感・・・

次のお家はこの近辺かな・・・☆

e0016095_15204820.jpg
e0016095_15291678.jpg
e0016095_15294720.jpg
e0016095_15301061.jpg
e0016095_15303787.jpg

[PR]

by minmin54 | 2007-06-16 15:32 | 日々徒然・・・