カテゴリ:神社仏閣( 9 )

大祓式

大祓祝詞


More
[PR]

by minmin54 | 2006-12-31 17:49 | 神社仏閣

箱根神社

e0016095_7544682.jpg


お久しぶりです。
いろいろ立て込んでいてなかなかアップできずすみません。

先日友人と箱根神社へ行きました。
疲れている私を癒しの小旅行へといざなってくれて・・・
Kちゃん本当にありがとう♪

つづき
[PR]

by minmin54 | 2006-10-01 18:20 | 神社仏閣

鶴岡八幡宮


昨日友人に誘われ、雨の中鶴岡八幡宮へ行きました。
今から行きませんか?という突然のお誘い!
パジャマを着ていた私は、慌てるように(笑)用意をして、恐ろしいことにノーメークで向かいました。

境内の階段を上ると、豪雨と雷・稲妻が・・・
ずぶ濡れです・・・


とっても空気が気持ちいい~
どんどん削ぎ落とされていくようです・・・

大浄化。


もっと・・・もっと・・・シンプルに☆



久しぶりの鎌倉・・・

紫芋ソフトクリームがとっても美味しかったです。
[PR]

by minmin54 | 2006-08-13 11:38 | 神社仏閣

夏越の大祓式

e0016095_21253852.jpg

今年も毎年恒例の夏越の大祓式に参加しました。
父の会社が六本木にあるので、氏神様は赤坂氷川神社なんです。

赤坂氷川神社というと・・・

   きよしファンにはたまらない、氷川きよしがヒット祈願に訪れる神社です(笑)

氏子に芸能事務所が多いせいか芸能人がよく訪れるそうです。

それはさておき、
式は大変厳かに行われました。

篳篥(ひちりき)の音色とともに気持ちが一瞬にして変わります。

大祓式とは、毎年6月末日と12月末日に行われます。人は知らず知らず穢(けがれ)が積もり、心の鏡が曇っていくと言われています。この罪穢を御神徳により祓い除いて、身も心も清々しく、新たな気持ちで半年を過ごせるよう祈願する節目の神事です。(赤坂氷川神社HP抜粋)


境内に入ってそうそうおでこに蚊に刺された私はちょっとまぬけでしたが、ただただありがたい気持ちでいっぱいでした。

本殿にて宮司が祝詞をあげてくださり、その後頭を垂れて、罪穢れを祓い清めていただき、茅の輪くぐりの儀式を行います。

ありがたい・・・ありがたい・・・
感謝でいっぱいで気持ちもすっきりしました。
日本の伝統、日本の神様ってすごいな~と改めて感じた次第です。
時々(毎日ではないのですが・・・)祝詞をあげているので、宮司が祝詞をあげてる時意味が理解できたりして、ちょっと嬉しかったです・・・

タクシーの運転手さんに今日は夏越の大祓式ですね!と問いかけたら、それなんですか?と聞き返されてしまいました(笑)
私よりはるか上の年齢の方だったのですが、説明させていただきました。

みなさんも、自宅近くの氏神様へ来年是非参ってくださいませ☆
氏子でなくとも、赤坂氷川神社はとてもお薦めです。
都会にありながら、鳥居をくぐると一瞬で空気が変わります。

明日から新たな気持ちで生きていきます♪
[PR]

by minmin54 | 2006-06-30 21:50 | 神社仏閣

椿大神社

e0016095_9175393.jpg


「道開きの神」「導きの神」である猿田彦大神 を御祭神とする 椿大神社の御祈祷&宮司様の講和の会に参加させていただきました・・・

昨年末から、車に乗ってふっと横を見ると、猿の置物や猿の像が祭られている神社?お寺?の前だったり、歩いていて目に留まるのが猿のイラストだったりして、来年は戌年なのになぜ前年の猿なの?と感じていたところ、大晦日に友人から今日の式典のお誘いをいただき、これだ~!と納得でした・・・ 感謝☆

椿大神社は、2年ほど前から何人かの友人に薦められていました。
東京講本部開設30周年で、東京まで宮司様が足をお運びになっての式典でした・・・

会場は自宅から徒歩10分ほどのところで、ますますありがたく~

しめやかに御祈祷が行われた後、宮司様の講和がありました。
皆様にも、走り書きでメモしたキーワードをご紹介したいと思います。

・今年(2月3日~)は、丙戌、三碧木星
・敬神の年(いつもよりもまして先祖・神を敬い感謝する)
・上昇するので、良いことも悪いことも明るみに出る。
・隠蔽していたことは露呈する。(すでに社会は膿がでておりますね~)
・奉仕・ボランティア精神を持つ。

スピードはますます早まっているそうです!

今年に限らず、日々感謝の心を持って邁進するようがんばりま~す☆

やはり日々修行でございます♪
[PR]

by minmin54 | 2006-01-22 23:11 | 神社仏閣

3日前の夢

3日前に大神神社という文字の夢を見ました。

昨年友人たちと天河神社へ行く計画を決定した後、誕生日近かったので自分へ何かプレゼントしようと思い、ネットをみていると綺麗な石のお店をみつけました。
ネット販売もしてたのだけ、直接行ってみたくなり、都内から少し離れていましたが行ってみました。行く価値は十分にある素敵なお店でした・・・

ピンとくる石があったら購入しようと思い見ていると、キラキラした石がいっぱいで、その中で気に入った石を数個選びました。

☆アクアマリン
☆アメジストエレスチャル
☆ローズクウォーツ
☆アクアマリン
☆フローライト

店内は、お店の方と私の2人きりだったので、ゆっくり静かに選ぶことができました。
お会計のレジのところにいくと神棚が祀られていて、その神棚がとっても気になったので、思わず店員の方に尋ねました。
すると、「ここに祀られている神はオーナーが毎年訪れる神社で、先日雑誌にもオーナーのお薦めの神社として紹介されたんですよ~。コピーしますね~。ほんとはコピーを私用として使ってはいけないので内緒ですよ~。」っと、私が興味津々の心中を感知したかのように親切にしていただいて、神社の説明もして下さいました。
その神社が大神神社でした。

それから数日後、また大神神社という文字が目に入り、
天河神社と同じ奈良県にあると聞き、この時期に聞いた話だし、タイミングいいし、呼ばれてる~と思い、友人たちに「私、大神神社へも行きたいんだけど~。」と連絡しました。
もし話しに乗らなかったら、一人で行こうと思っていました。

そして、天河神社&大神神社旅行が決まりました~。

友人の一人がルートを全部調べてくださって、私たち3人はスムーズに行くことが出来て、感謝☆感謝☆・・・でした。

ありがとう・・・


天河神社でも不思議なことが・・・
これはまた後ほど・・・

なので~長くなりましたが(笑)、行った方がよいのかな~、だけど物理的に遠いな~なんて心と体のギャップに悩む今日この頃です・・・
[PR]

by minmin54 | 2006-01-08 12:26 | 神社仏閣

御念珠作り


e0016095_229943.jpg


先週お香研修旅行で高野山へ行って参りました。
お香司仲間の方が事前に予約をしていてくださり、高野山宿坊にて御念珠作りをしました。

生まれ年の守り本尊と真言(マントラ)を教えてくださり、角木に焼印した守り本尊の梵字をくださいます。
母珠は、奥之院の霊木である「高野杉」、他の珠には高野槇などを用いて作っていきます。

弘法大師(空海)の生い立ちのお話を聞いた後、目を閉じて邪念を払い、心を落ち着かせてから始めます。

3種類の紙やすりを使って、母珠を自分の魂だと思いながら優しく丸く滑らかにしていきます。
紐を通して、片方に6つ罪穢れを反省し懺悔して、もう片方に6つ願い事をして紐を通します。
最後に角木を通し紐を編みこみ、角木の裏に自ら名前を焼印して完成です!

簡単に説明してしまいましたが、実際はゆっくり丁寧に教えて下さいます。
予定時間を大幅に過ぎたにもかかわらず、懇切丁寧に最後まで教えて下さいました。

私的な願い事をして紐を通したら、結局外す羽目になり、心の中でごめんなさい・・・をして、世界が平和でありますように・・・と5つ紐を通し、最後の1つは私的なお願いごとをしちゃいました。(まだまだ欲深いです・・・私)

とてもありがたい貴重なひとときでした☆

主宰中前さんの魂から湧き出る言霊が、私の魂に優しく深く染み込み、そして響きました・・・
高野山へお寄りの際は、是非中前さんの言霊に触れながら御念珠を作ることをお薦めします☆


高野の数珠 光木阿字観 (中前建具店) 
[PR]

by minmin54 | 2005-12-01 02:34 | 神社仏閣

高尾山

e0016095_6285135.jpg


本文
[PR]

by minmin54 | 2005-08-18 10:29 | 神社仏閣

大祓の式

e0016095_1549244.jpg
昨日赤坂氷川神社へ行ってきた。
『夏越の大祓式』と言って、毎年6月末日と12月末日に行われる。なんでも、半年分の罪穢れを清めて下さるそうだ。

大祓(おおばらい)とは… 毎年6月末日と12月末日に行われます。人は知らず知らず穢(けがれ)が積もり、心の鏡が曇っていくと言われています。この罪穢を御神徳に依り祓い除いて身も心も清々しく、新たな気持ちで半年を過ごせるよう祈願する節目の神事です。6月の『夏越の大祓式』は、「茅(ち)の輪くぐり」も行います。

会社が六本木なので、赤坂氷川神社は氏神様なんです。
あの氷川きよすぅいもよく来るらしい・・・

きよすぅいは多分昨日はいなかった・・・

神楽で始まって大祓祝詞をあげ、清めていただいた後、茅の輪くぐりをして宮司のお言葉を聞いて終了。

昨年も参加したけど、日本ってすばらしい~
神社へ行くと落ち着くし神聖な気持ちになるし、心がぴりッとする。神様ほんとにいらっしゃいました(怪しい?)

都会の真ん中にオアシスともいうべき、神聖な場所・・・
機会があったら是非訪れてみてください☆
[PR]

by minmin54 | 2005-07-01 16:07 | 神社仏閣